読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くおりあは何度でもころぶ。

フリーランスwebライター「くおりあ」が何事かを吐き捨てる。

うぶんつ設置完了したよ!( ˘ω˘)

PC 雑記 ubuntu Synergy wubi FMVLXA70D

f:id:qualia0327:20160921221051p:plain

おりあでございます。だいぶだいぶ間が空いた上に次回のテーマはクラウドソーシングって言ってたんですけど、まぁちょっと変更ってことで。

 

実は、仕事用のPCを増設しまして。私は以前の記事でも書いたように、ASUSのT90-chiを使用していたのですが、最近業務量が増えてきたこと、大画面で使用したいことなどを理由として、中古でいいのでPCを探していました。そんな折、噂のメルカリで信頼できそうな出品者さんを見つけ、購入しました。ちなみに購入したのはこちら。

(画像はAmazonのリンクだよ、気をつけろー!)

富士通 FMV-DESKPOWER LX/A70D FMVLXA70Dというモデルです。中古ということもあり、使用期間を考えると増設やパーツ交換もないしで、まぁ一体型でいいかなと。ちなみにこの子、WindowsVistaモデルなんですね…なつい…w

 

メルカリで購入したところWindows7が入っていたのですが、まぁ7で使うのもアレですし、10にアップグレードも、うーん、、な感じでしたので、おおそうだ、Linux入れようと。CentOSubuntuでめちゃくちゃ迷った挙句、やっぱりubuntuにしました。その上で、設置時に苦労したことなんかをメモ代わり&誰かのお役に立てばということで残しておきます。

 

ubuntuで起動しない…だと…!

私がメインで使用しているPCはT90−chiですが、あのPCにはDVDドライブなんて当然付いてません。そして普段使うこともないので、DVDドライブも媒体も持っていなかったというわけです。ですが手元にはUSBメモリが。なのでUSBブートすればいいじゃんというわけで、boot用USBメモリを作成しました。

 

作成には「Rufus」というアプリを使用し、ubuntuのisoファイルを書き込む。操作方法なんかはこのあたりを参考にしました。

【レビュー】ブート可能なISOイメージをUSBメモリに書き込んでインストールメディアを作成「Rufus」 - 窓の杜

 

書き込みは問題なく終了し、さぁいざ起動!すると…見慣れたWindowsロゴとともに「ようこそ」の文字…( ˘ω˘)!?

 

いえ、簡単な話です。BIOSを見たら一発で解決しましたね。USBブートに対応してないやん。

 

DVDがないし…あぁ、そういえばアレがあったわ。

窓の杜 - 【REVIEW】全自動で「Ubuntu」をインストールして手軽にLinuxを体験できる「Wubi」

てなわけで悩むこと15分ほど。おぉそういえば!と思い出したのが、Windows上で実行することでubuntuを設置できるアプリ。そう、おなじみ「wubi」です。こいつなら、イメージさえあれば手軽に設置できる!とウキウキしながら起動したわけですが…

 

イメージの展開でエラーが起きているっぽい…( ˘ω˘)!?

イメージが破損しているわけでもないし…なんやこれ…と思い、ubuntuフォーラムなどを参照してみたのですが、「あーそういうのあるよねーわかるー」みたいなところで会話が終わってました。なにその女子会みたいなノリ。

 

あ、CDなら手元にあるやん

DVDがダメならCDで書けばいいじゃない!というわけでCDをぐいーんとドライブに。しかしこの試みは5分後に断念します。なぜか?minimal版で設置したあとの手間が半端ないなっていう( ˘ω˘)

 

仕方ない、DVD買うわ

というわけで100円ショップでDVD-RWを購入。これでようやくubuntuの設置が完了。使用したイメージは14.04LTSです。デスクトップ環境はCinnamonかMATEかで悩みましたが、結局MATEに。デスクトップ環境の選定には以下のサイトを参考にさせていただきました。

Linuxで使えるデスクトップ環境2015

web.loft-net.co.jp

これでようやくubuntu設置完了!

 

しかし…問題はまだ続く…!

 

え、やたら落ちるね?

こんな性能低いの!?と一瞬疑ってしまいましたが、どうやらそうではなかったようです。スワップ領域の割り当てが漏れていたせい(っぽい)です。

ココを参考に設置完了。

Ubuntu日本語フォーラム / SWAP領域は必要??

 

②コマンドはこちらを参考にさせていただきました

morizyun.github.io

ひとまず使える状態に…ふぅ。( ˘ω˘)

 

そんでそこからは使いやすくするためのいろいろ。まずは、Googleドライブ。Linux版のアプリは配布されてないとのことだったので、何か代用できるものはないかと探していたのですが、まさにそれを実現してくださっていた方の記事を参考に。

asuhen.net

これは本気で「おーすげーー」と呟きましたね。あ、部屋には一人でした。変質者ですかね( ˘ω˘)

 

次に、T90-chiと本機の間でネットワークを通じてマウス&キーボード&クリップボードを共有するためのアプリを導入。「Synergy」です。Win-Mac-Linuxと異なるOS間で使えることと、使い慣れてるという理由で選定しました。(旧版ですが)

Synergy - Mouse and keyboard sharing software

 

使い勝手はこのへんを

directorblog.jp

 

ちなみにSynergyの設定画面はこんな感じ。

f:id:qualia0327:20160921230558p:plain

わりと直感的に設定できるのでラクです( ˘ω˘)

 

こんなところで、いろいろありましたがとりあえず日常使用はできる程度にまで完了!!

これからもう少し使いやすくなるよういじくっていくつもりです。。